みこ、ねこ、時々ブライダル ~きっと毎日がしあわせ~

大好きな猫、突然出かけるプチ旅、興味津々美容…そして結婚式♡ 「ブライダルMCみこ」からのお便りです☆

御岳噴火。行方不明者の家族、情報公開請求。

昨夜、にゃんことの運動会の最中に新聞の記事が目に留まった。

3月2日の中日新聞。(猫がカサカサ音に喜ぶため、よく新聞を使って遊びます)

 

以下、ブログなので当たり前かもしれませんが、、、

先におことわり

してもいいですか???

完全に個人的な意見、感想を書いています。

少々ハードなコトバづかいも入っています。。。

 

気分を害される方いましたらすみません。

 

 

 

2014年9月の御嶽山噴火で行方不明になっている方のお母さんと弟さん。

噴火時に、本人が119番通報していたことを同行者から聞いて知り

わずかな手かがりを求めて

これまでに2回

音声記録の開示を求めたらしい。

 

広域連合の条例で

個人情報を理由に不開示とされた。

 

公開できるのは、本人からの請求のみに限られると。

 

 

ばかなんじゃないだろうか。

 

 

行方不明者の弟さんの同級生が嘆きを聞き

署名運動に乗り出したらしい。

集まった数

4100人分。

 

署名を受け取った連合長は

前向きに検討 

機敏に対応できないことに申し訳ないと

語ったそう。

 

(ちなみに連合長は木曽町長。

正直なところ、

二回も拒否しておいて

署名が集まってしまったからようやく対応?

選挙を考えてのことでしょうか。と思ってしまうが…それはさておき。)

 

 

連合があって

決まりがあって。

 

決まりがあるからこそ

守られるもの、守られる人がいることは

よくわかる。

 

しかしながらこの場合

行方不明者から 開示の請求が

あると思うか?

 

行方不明者が。

開示の請求を。

するだろうか。

 

異例時の迅速な判断、決断すらできないのに

なにが

連合長だ。なにが町長だ。

 

 

 

噴火から三年半。

 

大切な息子が

大好きな兄が

 

今どこにいるかすらわからない。

 

噴火から、三年半!

 

何度も季節をめぐって

 

暑い暑い夏も

雪深い冬も

人知れず孤独でいるであろう愛する家族を

 

1日でも早く

探し出したい

見つけ出してあげたい

それがかなわないなら

せめて

近くで、手を合わせてあげたい。。。

 

 だから

ほんのわずかな情報でもいいと

 

そこに一縷の望みを抱く家族の気持ちに、心に寄り添って

 

英断を下す強さを

 

長には持っていてほしい。

 

自分の娘が息子が母が父が行方不明になったとき

同じ理由で納得できるかあきらめられるかを

考えてほしい!

 

人の痛みがわからない人にわたしなら自分の町の長にはなってほしくない。

 

 

 

行方不明の方は

自らの音声記録の開示を

決して求めません。

 

 

 

 

このたび 

面識のない人の協力もあったとのことです…

批判するより行動に移す方に敬意を表しつつ

ゴメンナサイ、わたしは何もしていないのにえらそうに述べてしまいました。

 

 

決まりですからできませんと2回もはねのける非情な組織と

見ず知らずの人のために時間と労力を惜しまない人々。

 

 

両極端ですね。

 

 

1日も早く

ご家族の願いが叶えられる日がくることを

願います。